越宗整形外科病院
交通アクセスお問い合わせ

ご挨拶
地域のみなさまに信頼される病院をめざして
理事長・院長ご挨拶
理事長・院長越宗勝

2014年6月より理事長兼任することとなりました。
院長として現場に立つとともに理事長としてグループの舵取りをすることとなりその重責を痛感しています。
今後医療介護は激変する分野となります。その変化に柔軟に対応し、地域社会のニーズに応えられる組織をめざします。

スタッフご挨拶

看護顧問
吉岡 孝子

「住吉地域に根付いた医療を」の想いで、早くも勤続25年が過ぎました。たくさんの人と巡り会い、患者さまに「やっぱり居た!」「久しぶり!」とお声をかけていただいてます。今後も法人の理念に基き、看護の心を皆さまに伝えていきます。

事務長
金納 和彦

2016年4月より事務長に就任しました。1999年1月、バイク事故にて左肩、右膝骨折の経験あることから整形外科には特別な思いがあります。これからも法人の理念に基づき、地域医療の貢献に全力を尽くしてまいります。

理学療法士
管原 耕平

2001年より勤務しております。患者さまから多くの事を日々勉強させていただいて、毎日楽しく仕事させていただいています。患者さまが笑顔になるリハビリテーションを提供できるよう頑張ります。

作業療法士
渡邊 政男

当院をご利用いただく患者さまお一人おひとり、さらにご家族さまにとってもご満足いただける技術を真心込めて提供できるよう努力いたします。緊張感のある中にあっても「笑顔を絶やさないリハビリテーション室」が私たちのモットーです。

看護師長
吾郷 康子

伝統ある越宗病院の師長に任命され、日々緊張で身の引きしまる思いです。法人理念に基づき、愛のある看護をめざして地域医療の貢献に頑張ってまいります。

放射線技師
野中 正博

整形の分野で、骨の状態・経過を調べるには、X線写真が必要だと思います。医師の指示に基づいて、適切・正確に行っていきたいと思います。

管理栄養士
胡桃沢 美有紀

「おいしい」「楽しみ」「元気の素」と患者さまに感じて頂けるような食事提供を目指しています。食事が治療の活力となれるように、患者さまの体調や好みに合わせて最大限、迅速な対応を心がけていきます。毎日学びがあり、成長できる環境に感謝しています。

Copyright © koshimune orthopedic surgery hospital All Right Resaerved.